読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacBook Air (13-inch, Early 2015) でJanetter(メニュー左配置)を全画面表示にすると4列にしかならないので、どうにかして5列表示にしてみた件

タイトルが長い(-10点)

Twitterクライアントとして有名なJanetterを何年も前から愛用している。Janetterには様々なテーマが用意されているのだけれど、自分は「Crow」という黒背景&左メニューのテーマをずっと使っている。

半年前にLenovoのノーパソからMacBook Airに乗り換えてからもJanetterを使い続けていた。普段使うOSが変わったとはいえ、やはりアプリケーションは使い慣れたものが使えるに越したことはないからだ。

ただ、ディスプレイの解像度が1440x900に変わったせいで、全画面*1にした時に表示される列数が減ってしまった。Lenovoの時は全画面にすると5列表示になっていたのだが、MacBook Airに乗り換えてからは全画面にすると4列しか表示されないという状況に。手動でウインドウサイズをさらに大きくすれば5列表示もできるのだけど、流石に面倒くさい。

この状況がもどかしいので、Janetterのテーマを編集することにした。

テーマが保存されている場所。

こちらの記事を参考に、Janetterの設定場所を開く。

Mac OS X

~/Library/Containers/net.janesoft.janetter/Data/Library/Application Support/Janetter/Theme

Windows

Janetterインストール先フォルダ\Theme\

ファイル構造

こちらを参照

Janetter wiki - カスタムテーマ/CSS

ui.jsを編集する

UIを編集する箇所はいろいろとあるのだろうけど、今回はui.jsに手を加えてみる。

パス

今回は「Crow」というテーマの編集を行う。ui.jsのパスは以下の通り。

/Theme/Items/Crow/js/ui.js

編集箇所

7行目から14行目にかけてメニュー幅を調整する箇所があるため、8行目の(50+rem)+'px'(30+rem)+'px'にする。

jn.adjustTimelineViewWrapperWidth = function(rem, deckWidth){
    var w = (50+rem)+'px'; //ここの50を30にする
    $('#menu').css('width', w);
    $('#header').css('padding-left', w);
    $('#main, #footer').css('left', w);
    $('#timeline-deck').data('offset', rem);
    return deckWidth - rem;
};

おしまい。

before after

before ((50+rem)+'px')

f:id:klim0824:20160515034258j:plain

after ((50+rem)+'px')

f:id:klim0824:20160515034308j:plain

きちんとメニュー幅が狭くなって、4列表示だったTwitterのTLが5列表示になってるのが分かる。

*1:MacOSでアプリケーションを全画面表示にする際、自分はSplit Screenというアプリケーションを利用している。画面分割用するためのものなのだけれど、全画面表示にも対応している。MacOSの全画面表示とは違ってWindowsのように今現在作業しているデスクトップ上でアプリケーションがフルスクリーンになるという仕様なので、全画面のアプリケーションの上に他のアプリケーションが表示できるのが嬉しい。ちなみにお値段はMac一台あたり$6.99也。なお自分は期間限定の無料セール時にDLできたのだった。がはは

勉強会メモ

教えていただいたことをメモ

SCSS

ターミナルからインストール

$ gem install sass

ちゃんと入ったかチェック

$ sass -v

今回はコンパイラとしてPrepesを使うことに。

他参考サイト:ほんとに無料?なくらい高機能なGUIコンパイラーPrepros【Win・Mac】 | Sou-Lablog

パーシャルを使うとコンパイルさせないようにできる(ファイル名の冒頭にアンダーバーをつける)。
importさせるファイルなどにつけるとよろしい。importは.scssを省略できる。

@import "mixins"; //元のファイル名はmixins.scss

今日教えてもらったのは入れ子、変数、mixinとinclude、extend(継承)、計算、コメントアウトの仕様の違い(//コンパイル時に消される。/**/コンパイルしても残る)、等々。

jade

まずはNode.jsをインストール

参考サイト1:MacにNode.jsをインストールする - Qiita 参考サイト2:Node.jsの設定でN/A version is not installed yet - 万年素人からGeekへの道

Gulpインストール
(-g でグローバルに入れないといけないっぽい?参考サイトは-g無しだったけど、-gを入れないと自分の環境では動かなかった。
ちなみにGruntはオワコンと言われた。)

$ npm install gulp -g

Jade コンパイラをインストール

参考サイト:軽量なマークアップ言語 Jade 入門 からの Gulp でコンパイルまで – Gulp で作る Web フロントエンド開発環境 #5 – NET BIZ DIV. TECH BLOG

$ npm i -D jade

Gulp 上で動かすために gulp-jade もインストール

$ npm i -D gulp-jade

上記参考サイトを少し付け足したり変更したりしたファイルを用意した

index.jade

doctype html
html(lang="ja")
  head
    meta(charset='UTF-8')
    title Hello, Jade!
  body
    h1 Hello, Jade!
    p これは Jade のチュートリアルです。

gulpfile.js

var gulp = require('gulp');
var jade = require('gulp-jade');
 
gulp.task('jade', function() {
    gulp.src(['./*.jade', '!./_*.jade'])
    .pipe(jade({
        pretty: true
    }))
    .pipe(gulp.dest('./dest/'));
});

ターミナルからgulp jade./dest/index.htmlが生成されている。

本日はここまで。記法等は後日。

その他

ファイル名が表示される箇所にフルパスが書かれていると捗ることに気がつく。
MacMac - Finderタイトルをフルパス表示にする方法 - PC設定のカルマ
SublimeSublime Text でタイトルバーにフルパスを表示させる設定 - Qiita

iOSのPodcastアプリで音声データが保存されない

という不具合に遭遇。

Podcast

Podcast

  • Apple
  • エンターテインメント
  • 無料

症状等

  • 音声データをダウンロードしようとすると、プログレスバーは進むがデータが100%ダウンロードした表示になったところで端末にデータが残っていない
  • iOSのバージョンは9.2、Podcastアプリのバージョンは2.2
  • ストリーミングで聴取することはできる(オフライン用に保存ができない)
  • 「エピソードをダウンロード」「エピソードを保存」のどちらでも症状は同じ
  • 端末の空き容量は十分にある
  • 携帯キャリアによるパケット制限とかではない
  • 複数の番組で同じ不具合が発生したので番組側のサーバーの問題でもない
  • Podcastアプリのプロセスを殺しても症状が変わらない

解決方法

  • iOSを再起動する

 おわり。

おまけ

 Podcastの中でも定期的に聞いているのはコレ

Rebuild

Rebuild

  • Tatsuhiko Miyagawa
  • ソフトウェア ハウトゥ
  • ¥0

MacBook Air (13-inch, Early 2015)を買った

買いました。やったこと暫定まとめ。

  • 開封の儀(画像は撮ってない)
  • 初期設定をする(Wifiやら言語設定やらタイムゾーンやらなんやら)
    • バックアップ関連の設定はスキップした気がする。あとでやっとこう。
  • OSを最新に。
  • セキュリティソフトを入れる。
  • ブラウザ(Chrome,Firefox)をインストール。
    • ブラウザをWindowsの時と同じ状態に。
  • Xcodeをインストール。
    • インストールする時間長ええええ

作業しながら新海誠を見た。死ぬかと思った。 言の葉の庭|無料動画 GYAO!|アニメ 秒速5センチメートル|無料動画 GYAO!|アニメ 死にそうになったので、艦これやりながら見た。

  • 移行すべきデータはUSBメモリに事前に移行済み。
  • Firefox Sync、ブックマークやPWは同期されたっぽいけど、アドオンが同期されてないっぽい。
    • その点、Chromeは素直でいいですね。 _ トラッックパッドに慣れるまで少し時間がかかりそう。

すぐに全部やらないで、少しずつ進めていこう。「一つづつ、出来ることからやっていこう」

Mac買いたい

 正確にはOS X使える端末がほしい(Windows上で仮想環境構築という夢はナシで) で、最近つらつらとAppleのサイトを見ているのだけど、MacMiniにするか、MacbookAirにするかで迷い中。という訳で、スペックをメモ。

13インチ MacBook Air
2.2GHzデュアルコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大3.2GHz)
Intel HD Graphics 6000
8GB 1,600MHz LPDDR3 SDRAM
128GBフラッシュストレージ(PCIeベース)
バックライトキーボード (US) + 製品マニュアル(日本語)

¥142,800 (税別)
分割払いで月々¥2,900 から。

MacBook Air - Apple(日本)

2.6GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大3.1GHz)
16GB 1,600MHz LPDDR3 SDRAM
1TBシリアルATAドライブ(5,400rpm)
Intel Iris Graphics
Apple Keyboard (テンキー付き - US)
製品マニュアル
アクセサリキット

¥112,600 (税別)
分割払いで月々¥2,200 から。

Mac mini - Apple(日本)

 スペックが一番高いやつが選べればいいが、こっちだって無尽蔵にお金があるわけじゃない。性能とお金のバランスを考えたらこの2つか。なお、MacMiniだとディスプレイも調達しないと。MacBook Airだと小型USBメモリが欲しい。こうしてみると、数万円の差しかないならMacBook Airの方がいい気もする(外に持ち運ぶ予定や動機がないため、携帯性云々の話はどうでもよかったり)